RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

芸能・スポーツ

Category
並べ替え
【創価人脈のつるの剛士が暴露】芸能人のコロナ感染は、強制的なPCR検査によって捏造されていた
芸能・スポーツ
一昨年、コロナに感染したフリをして入院したつるの剛士が18日、自身のツイッターを更新し、仕事の度に強制的にPCR検査を受けなければならない現状を明かしました。 日本の法律上、PCR検査を強制することはできないはずですが、芸能人の場合、所属事...
前澤友作は「kifutown」で犯罪を助長し、詐欺師たちから11%以上もの手数料を上納させ、暴利を貪っていた!!
社会
前澤友作のお金のバラマキキャンペーンで話題を集めた寄付アプリ「kifutown」に、現在、多くの詐欺師たちが集結し、情報弱者を狙う“狩場”と化していることが大きな問題となっています。 過去の記事でも述べましたが、「お金配り」は個人情報を一度...
【李家のはじめしゃちょー】チャンネル登録者数1000万人突破直後に突然の休止宣言 コロナワクチンを推進して猛批判を浴び、心労がたたった可能性大
芸能・スポーツ
人気YouTuberのはじめしゃちょーが10日、自身のチャンネルを更新し、一時的に活動休止をすることを発表しました。 https://youtu.be/yqFtG5pMX3o 休止の理由について、「1回ちょっと休憩したいなっていう話です!」...
【宇宙詐欺師・前澤友作】米兵でも失神する耐G訓練を余裕の無表情でこなしていたことが判明し、実際に訓練を受けていなかったことがバレる
芸能・スポーツ
これまで前澤友作による「宇宙詐欺」の手口を幾つも紹介してきましたが、今回、前澤友作が宇宙に出発する前に行った耐G訓練の映像すら捏造されたもので、単なる演出に過ぎなかったことが判明しました。 前澤友作は、帰還後の記者会見で「正直、(宇宙の)無...
【宇宙詐欺師・前澤友作】ISSで日本の夜空を通過しておきながら「白夜」のため夜景も星空も見えなかったと語り、またも大嘘だとバレる
芸能・スポーツ
ここ最近、宇宙詐欺動画の更新をやめていた前澤友作ですが、7日に開いた記者会見の中で、記者から宇宙でやり残したことはないかと問われた際、国際宇宙ステーション(ISS)が「ハイベータ期間」、つまり「白夜」となる軌道を通っていたため、星も夜景も見...
【神田沙也加の死の謎に迫る】神田沙也加は石原裕次郎・慎太郎一族の大スキャンダルを闇に葬るために殺害された可能性大
芸能・スポーツ
ここ最近、神田沙也加の死の真相を巡り、「自殺」したと偽装して騒動を収束させようとする動きが強まっています。 ○【神田沙也加は悪魔崇拝の生贄として殺害された】“男女のいざこざ”が原因で自殺したと捏造するマスゴミ 交際相手に罵倒される音声流出と...
【神田沙也加は悪魔崇拝の生贄として殺害された】“男女のいざこざ”が原因で自殺したと捏造するマスゴミ 交際相手に罵倒される音声流出という茶番
芸能・スポーツ
女優・神田沙也加の死の真相を巡り、交際していた俳優・前山剛久とのトラブルが原因で自殺したのではないかと思わせるような報道が目立つようになりました。 週刊文春は13日、神田沙也加と前山剛久が激しく口論し、何度も「死ね」と前山に罵倒されている場...
【論破王ならぬデマ王】李家のひろゆきが「フランスではワクチン未接種者は病院に入れなくなる」と述べるも、同国在住者に即座にデマだとバラされる
芸能・スポーツ
ここ最近、コロナワクチンの宣伝マンと成り下がっている「ひろゆき」ですが、YouTube動画の中で「フランスでは今後、未接種者が病院に入れなくなる」などとデマを拡散し、視聴者の不安を煽っています。 以下は、問題の動画の切り抜きです。 ひろゆき...
【上級国民の運命】池田大作の血縁「出川哲朗」が父親も祖父も58歳で死亡したと公表、自身も今年58歳を迎えて死の恐怖に怯える
芸能・スポーツ
来月の2月13日に58歳を迎える出川哲朗ですが、2日に放送された『世界の果てまでイッテQ!新春SP』で自身の親族の多くが58歳で死亡していることを明かしました。 出川は、番組の企画で沖縄本島の南西400~500kmに位置する八重山諸島を訪れ...
【宇宙詐欺師・前澤友作】“白夜”のせいで宇宙から星を撮影できず、肉眼でも見えなかったと発言し、さらに嘘がバレる
芸能・スポーツ
もはや言い逃れできないほど、宇宙詐欺の手口を暴かれてきた前澤友作ですが、またもや人々を騙すために嘘をついていたことが暴かれました。 これまで2回アップされた、国際宇宙ステーション(ISS)に乗って地球を1周するタイムラプス映像について「星や...
【衰退するNHK】「紅白歌合戦」第2部の視聴率が歴代最低の34・3%に 出演者は創価企業アミューズ所属ばかりという闇
芸能・スポーツ
2年ぶりの有観客開催となった「第72回NHK紅白歌合戦」第2部の平均世帯視聴率が、歴代最低の34・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったと発表されました。 また、今回の紅白について、観客は未だにマスク着用、自粛を求められているにもかかわ...