健康・医療

Category
並べ替え
FDAが敗訴し公開命令を受けた『ファイザーワクチンの治験に関する機密文書』が一冊の本に Amazonで書籍ランキング1位を獲得

FDAが敗訴し公開命令を受けた『ファイザーワクチンの治験に関する機密文書』が一冊の本に Amazonで書籍ランキング1位を獲得

昨年、アメリカ食品医薬品局(FDA)は同国での裁判に敗訴し、連邦裁判所からファイザーの治験データを含む機密文書の公開命令を受け、コロナワクチンによる有害事象と死亡事例の実態を明らかにしました。 今回、...
【アメリカでのアンケート調査結果】コロナワクチン接種により約1200万人が重篤な副反応を発症、7300万人の身の回りでワクチン接種による死者が発生

【アメリカでのアンケート調査結果】コロナワクチン接種により約1200万人が重篤な副反応を発症、7300万人の身の回りでワクチン接種による死者が発生

アメリカの大手世論調査会社「ラスムセン・レポート」が、コロナワクチンに関するアンケートを行った結果、米国民のうち、少なくとも約1200万人がワクチンによる重大な副反応を発症していることが明らかになりま...
【コロナワクチンの接種回数が急減】 オミクロン対応ワクチン接種率が39.6%に留まる 3回目接種を受けた半数が「今後打たない」と回答

【コロナワクチンの接種回数が急減】 オミクロン対応ワクチン接種率が39.6%に留まる 3回目接種を受けた半数が「今後打たない」と回答

コロナワクチンの接種回数が、年明けから全国的に急減していることが明らかになりました。 昨年12月は、日によって100万回を超えた日もあったそうですが、今月に入り、1日平均の接種回数は20万5467回で...
滋賀県・三日月知事、オミクロン対応ワクチン1人1回接種促進強化期間を設け、全国から批判殺到「無茶苦茶すぎ!!ナチズムかよ」「在庫処分」「魂をいくらで売ったのか金額を聞いてみたい」

滋賀県・三日月知事、オミクロン対応ワクチン1人1回接種促進強化期間を設け、全国から批判殺到「無茶苦茶すぎ!!ナチズムかよ」「在庫処分」「魂をいくらで売ったのか金額を聞いてみたい」

滋賀県の三日月大造知事は17日の定例会見で、若者へのコロナワクチン接種が進んでいないとし、1月17日〜2月20日までの間を「オミクロン対応ワクチン1人1回接種促進強化期間」と位置づけ、関係各機関と連携...
政府、コロナの分類を4月1日から『5類』に移行の方針 「遅すぎる」「今すぐ緩和してほしい」と批判が殺到する一方、ヤブ医者らは補助金欲しさに『2類』に留めようと悪あがき

政府、コロナの分類を4月1日から『5類』に移行の方針 「遅すぎる」「今すぐ緩和してほしい」と批判が殺到する一方、ヤブ医者らは補助金欲しさに『2類』に留めようと悪あがき

政府が4月1日からコロナの感染症法上の位置付けを原則、季節性インフルエンザと同等の「5類」に移行する方針を固めたことが分かりました。 岸田総理と関係閣僚が、明日20日に感染状況を見極め、協議して決定す...
【報道ステーション】家族も面会できないコロナ患者の病床でのやりとりをカメラクルーが撮影し、やらせを疑う声が殺到 ヤブ医者と結託し医療逼迫をねつ造か

【報道ステーション】家族も面会できないコロナ患者の病床でのやりとりをカメラクルーが撮影し、やらせを疑う声が殺到 ヤブ医者と結託し医療逼迫をねつ造か

今月6日に「報道ステーション」が公開したコロナ死亡者急増を報じる映像を巡り、“やらせ”ではないかと疑う声が殺到、物議を醸しています。 以下の映像では、埼玉県にある「ふじみの救急病院」の「鹿野晃」院長が...
【出口王仁三郎の子孫・尾身茂】「あと数か月で(コロナが)普通の風邪のようになるとは思えません」と述べ、コロナ利権の甘い汁を吸いつづける意向を示す

【出口王仁三郎の子孫・尾身茂】「あと数か月で(コロナが)普通の風邪のようになるとは思えません」と述べ、コロナ利権の甘い汁を吸いつづける意向を示す

政府分科会の尾身会長は13日、NHK(ニュースウオッチ9)のインタビューに応じ、コロナについて「今すぐ普通の風邪や季節性インフルエンザと同じだということは言えず、そうした状況になるには、しばらく時間が...