RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

イルミナティはLGBTと一緒に小児性愛までも普及させようと目論んでいる

これまでご紹介してきた記事の中で、LGBTは悪魔崇拝の思想に基いた思想であるということをお話してきました。

○札幌地裁「同性婚の不受理は差別扱い」モラルを破壊するLGBT

今でもLGBT差別撤廃の運動が続けられていますが、彼らイルミナティは、LGBT差別撤廃と同時に小児性愛までも普及させようと目論んでいます。

https://twitter.com/washme7to/status/1306480884145483776?s=21

実際にイルミナティたちは、幼い子供たちに性的虐待を加えることを儀式として、また娯楽として行ってきましたし、この日本でも昔から幼い子供や少女をターゲットにした性犯罪が横行しています。

○RAPTブログ 〈閲覧注意〉日本の密教もまた悪魔崇拝そのものです。

○RAPTブログ 「同性愛」差別と「同性愛」の普及を糾弾することとは異なります。しかし、いずれにせよ「同性愛」は正常な感覚ではありません。

同性愛者たちが、いかに日々差別を受けているかということを誇張して報道し、差別をなくさなければならないと言って報道する最終目的は、小児性愛や未成年者との恋愛をも容認させることだと言えます。

実際に今期のアニメには、成人男性と未成年の女子高生が恋愛する内容の作品が2つもあるそうです。

こういった何気ないものからでも、人は悪影響を受けます。

なんとなく見ているだけでも、「それもありかな?」と思い始め、どんどんモラルが破壊されていくのです。

現実に、学校の教員が生徒に猥褻行為をして問題になるという事件が後を経ちません。

https://twitter.com/washme7to/status/1301066078471086081?s=21

こういった問題がこれ以上エスカレートしないためにも、私たちは何でも容認し受け入れるのではなく、正しい価値観だけを持って生きていかなければなりません。

そうしてこそ、私たち人間は本当の幸せを掴んで生きることができるのです。

○RAPT有料記事322(2018年10月27日)男は神様のように男らしく、女は聖霊様のように女らしく生きることが、人間にとって真に幸福な生き方だ。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment