RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

【次期首相候補?】野田聖子は板垣退助と親戚 GACKTコイン詐欺にも加担

少し前から、次期首相に野田聖子を、という報道を見かけますが、このプランは二階俊博が打ち出したもので、創価の意向なのでしょう。

野田聖子は板垣退助と親戚関係にあるので、李家人脈ということにもなります。

板垣退助は、中田敦彦の先祖であるということが既に暴かれていますが、同時に、板垣は李商在とそっくりだということも判明しています。

李商在は、韓国初代大統領の李承晩のブレーンでした。

しかも野田聖子は、GACKTが関わった仮想通貨詐欺事件に加担しており、野田の夫まで直接的に関わっていたこともバレています。

この仮想通貨業界はとても悪質で、詐欺の温床となっています。

野田聖子は、詐欺グループに加担していたわけですが、そのような人物が首相の座に着くということは絶対に許されることではありません。

この腐敗しきった彼らの実態を、さらに暴いて公に晒していく必要があります。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)