RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

うつ病は存在しない?! 私たちを不安にさせて薬漬けにしようとするサタンの思惑(十二弟子・エリカさんの証)

日本の精神疾患の患者数は420万人を超え、中でもうつ病の患者数は120万人を超えているそうです。

未治療の人を含めると、実際には500万人近い日本人がうつ病を患っていると推測されています。

私もRAPTブログに出会うまでは、ひどく落ち込む状態が続いたりすると、鬱病かもしれない思うことがありました。

しかし、下記の記事に書かれているように、誰でも、この世の中で生きていたら躁鬱のような症状、つまり激しい感情の起伏は起こりますし、私たちは今までずっとサタンや悪魔が作り上げた社会システムの中で生きてきたので、誰でも絶望したり、喪失感に駆られたりするのは当然のことです。

〇 向精神薬の本当の恐ろしさを私たちはまだ十分に理解していない、とさらに深く認識すべきかも知れません。

 また、繊細な人や霊的に敏感な人ほどその影響を強く受けます。

悪霊やサタンの影響を受けると、怒りっぽくなったり鬱っぽくなったりしますし、それまで自分の中になかった感情まで湧き出てくることがあります。

〇霊はこの世に存在している。しかし、人々は霊的なものにどう対処すればいいか分かっていない。

最近はやたらと、統合失調症やうつ病などという精神疾患の病名が出てきますが、イルミナティはそのような病名を作り出すことで私たちを不安にさせ、精神薬などで薬漬けにして、心も身体も精神も破壊しようとしています。

そのようなサタンやイルミナティの罠にハマると、一生、地獄のような苦しみの中で生きていかなければならなくなります。

私もRAPTブログに出会い、信仰を持ってからは、人々がどれだけサタンやイルミナティに洗脳された社会の中で精神的にも霊的にも苦しい思いをしているのかを深く実感するようになりました。

人それぞれ経験したことや苦しんできたことは様々ですが、どんな過去の傷も、神様を信じて愛し、諦めずに信仰を持ちつづければ、必ず癒してくださいます。

〇RAPT有料記事247(2018年2月3日)愛の根源は主だけであり、主の愛を受けた者しか真実の愛を知ることができない。

〇RAPT有料記事177(2017年6月3日)主の愛で心が満たされるまで、主の愛を求めなさい。

RAPTブログの有料記事で伝えてくださる御言葉の中に、答えやヒントが必ず書かれていますし、神様に祈り求めることで、必ず何らかの形で答えを与えてくださいます。

一人でも多くの人が、間違った方向に進む前に、RAPTブログによってサタンやイルミナティの洗脳から解かれ、神様の愛に包まれて、正しい生き方ができるようになることを心から願います。

〇RAPT有料記事465(2020年5月9日)主がこの世の中を裁いたから、世の中も人々の心も荒廃していくのは当然だ。しかし、主の御言葉に従う人は、絶えず霊肉ともに満たされて、喜びと希望の中で生きられる。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment