RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

「ホンダのデビューは失敗」とバッサリ! 新天地デビューを現地メディアが酷評

アゼルバイジャン1部ネフチ・バクーでデビューした、元日本代表MF本田圭佑(34)は4日、ホームのスムガイト戦で後半開始から途中出場しましたが、大した活躍のチャンスも得られず、チームも0―2で敗れました。

本田は、日本代表でW杯に3度出場し、イタリア1部ACミランなどに所属していたため、豊富な経験を買われてアゼルバイジャンに入団したものの、デビュー戦で状態の悪さを露呈し、現地のメディアでは酷評の嵐です。

また、ブラジルで行われた、本田の送別会の動画が流出し、本田がブラジル国民から大批判を受けるという出来事がありましたが、このとき本田は、左太ももの筋肉を痛め、全治一カ月と診断された直後だったにもかかわらず、楽しく踊っていたそうです。

その様子を見た医師は、「正直、驚いている。筋肉を痛めているというのに、まだ大事にしなければいけない時期なのに、彼は何をしているんだ。本当にプロなのか?」とコメントしています。

○【悲報】本田圭佑さん、「送別会動画」がブラジルで大問題に…

ブラジルで元気に踊っていたかと思えば、いざ試合となると結果を出せなかった本田。

実は本田にも影武者がいることが明らかになっています。

画像検索で本田の顔を見比べてみると、同一人物には見えない画像がたくさん出てきます。

明らかに別人ですね。

また、本田も漏れなく創価人脈の一員でした。

日本国内では、創価信者であるというだけで成功が約束されますが、海外ではそうもいかないようです。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

【特集】ワクチンの危険性を知るために

ワクチンに含まれる「水銀」は脳を破壊する最強の毒 イルミナティによる人口削減の実態を専門家が暴露
ワクチンは人口削減を行うために製造された毒薬に過ぎないということを、これまで何度も述べてきましたが、ワクチンに含まれた水銀には、人間の脳を破壊する強力な毒性があります。 しかも、ワクチンに含まれる水銀の量は年々増加しており、それに伴って精神...