RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

ユダヤ人は全世界に散らばり、各国に潜伏して富や権力を吸い尽くしてきた寄生虫

ユダヤ人はかつて、聖書の神様を拝み、神様の言う通りに従ったことで一時大きく栄えました。

しかし、その後、ユダヤ人の中から悪魔を拝む勢力が現れて、神様から裁かれ、散り散りになり、放浪の民となりました。

それでも悪魔を拝みつづけたユダヤ人たちは、世界中の権力者たちに取り入って王家の一員となり、その土地の支配者とともに庶民から富や労働力を搾取しつづけてきました。

そのユダヤ人の末裔が、イルミナティ13血流であり、この日本ではその一派である李家や秦氏、出雲族が幅をきかせて支配しつづけています。

○RAPTブログ イルミナティが天皇中心の世界統一政府を樹立しようとしていることを裏付ける幾つかの客観的事実。

彼らユダヤ人の卑劣な手口について、こちらのInstagramで詳しくお話しています。

こうして、RAPT氏によって、ユダヤ人たちの卑劣な手口が暴かれましたので、私たちはユダヤ人の横暴なやり方にとことん対抗し、真実を広めていかなければなりません。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment