4 Nov, 2022

Day
並べ替え
【岸田内閣】北朝鮮がミサイルを2日間で20発以上発射 親戚どうしで茶番を繰り返し、国防費の大幅増額に向け国民をミスリード

【岸田内閣】北朝鮮がミサイルを2日間で20発以上発射 親戚どうしで茶番を繰り返し、国防費の大幅増額に向け国民をミスリード

北朝鮮が連日に渡り、日本海に向けて弾道ミサイルを発射したことが発覚し、大きな波紋を呼んでいます。 韓国軍合同参謀本部によると、2日に韓国近海に着弾した弾道ミサイルを含め、計20発以上確認されたとのことです。 今年に入り、北朝鮮は既に30回も...
【中共の破壊工作】東京都が「性的マイノリティー」のカップルを公認「パートナーシップ宣誓制度」の運用を開始  9府県を含む239の自治体が既に同制度を導入

【中共の破壊工作】東京都が「性的マイノリティー」のカップルを公認「パートナーシップ宣誓制度」の運用を開始 9府県を含む239の自治体が既に同制度を導入

東京都は1日、性的マイノリティー(性的少数者)のカップルを公的に認める「パートナーシップ宣誓制度」の運用を開始しました。 認定NPO法人「虹色ダイバーシティ」と渋谷区の共同調査によると、10月11日時...
神様に祈り求めたことで、個性・才能を磨いて楽しく御心を成せるようにと、想像を遥かに超えた最高の環境を与えて下さった神様の御働き(十二弟子・NANAさんの証)

神様に祈り求めたことで、個性・才能を磨いて楽しく御心を成せるようにと、想像を遥かに超えた最高の環境を与えて下さった神様の御働き(十二弟子・NANAさんの証)

RAPTさんは、少し前のRAPTブログの有料記事(神様の御言葉)の中で、「神様が示される道(神様の仰る通りに生きる道)は、私たち人間にとって、どこまでも楽しめる道なのだ」と教えてくださいました。 ○R...
日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」の発行部数が20万部弱まで激減 毎月数千万円の赤字を「赤旗・日曜版」の売上で穴埋め

日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」の発行部数が20万部弱まで激減 毎月数千万円の赤字を「赤旗・日曜版」の売上で穴埋め

日本共産党の機関紙、「しんぶん赤旗」の発行部数が激減し、党の財政基盤を大きく揺るがす事態になっています。 「しんぶん赤旗」の売り上げは、日本共産党の収入のうち約8割を占めていますが、日刊紙が毎月20万...
会計検査院が、2020年度の税金の無駄遣いが2108億円あったと指摘  その一方で増税を強いる政府に批判殺到

会計検査院が、2020年度の税金の無駄遣いが2108億円あったと指摘 その一方で増税を強いる政府に批判殺到

会計検査院は5日、国の2020年度決算の検査報告を岸田首相に提出しました。 会計検査院によると、税金の無駄遣いや、資産を有効活用できていなかった件数は計210件に上り、総額で約2108億円に上るとのことです。 コロナ対策事業をめぐる検査では...
【東京都武蔵野市】中共のスパイ・松下玲子市長、昨年否決の「住民投票条例」を再び提出するとの意向を表明 中国人に投票権を与え、日本侵略を目論む

【東京都武蔵野市】中共のスパイ・松下玲子市長、昨年否決の「住民投票条例」を再び提出するとの意向を表明 中国人に投票権を与え、日本侵略を目論む

東京都武蔵野市の松下玲子市長は3日、市内で開かれたシンポジウムで、昨年12月に市議会本会議で否決された「住民投票条例案」について、再提出する意向を表明しました。 昨年、提出された条例案は、日本人と外国...
【NANAの歌】Vol.2 – 鹿のように〜As The Deer

【NANAの歌】Vol.2 – 鹿のように〜As The Deer

みなさん、こんにちは! NANAです。 今回ご紹介させていただく賛美歌は、「鹿のように」という曲です! 『鹿のように』 谷川の流れを慕う鹿のように主よ、わが魂 あなたを慕うあなたこそ、わが盾あなたこそ...