RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

September, 2021

Month
ビル・ゲイツの支援団体「WHO」の職員ら83人がコンゴ民主共和国で少女や女性に性的虐待 13歳の少女が妊娠する被害も
コンゴ民主共和国でエボラ出血熱の対応をした世界保健機関(WHO)のスタッフら83人が、現地の女性や少女を性的に搾取・虐待していたことが、WHOの独立委員会の調査で明らかになりました。 WHOの職員らは、仕事を与える見返りに、性的な関係を強要...
神様を第一にして生きることで、今まで味わったことのない充実感と喜びの中で生きられるようになった(十二弟子・エリカさんの証)
愛媛に移住し、十二弟子として活動させていただくことになり、時間の使い方や日々の過ごし方が大きく変わりました。 一人で信仰を守っていたときも、信仰を持つ前と比べると、時間の使い方が大幅に変わったのですが、それでも、仕事のストレスの発散のため、...
李家・九鬼家の血筋である岸田文雄総裁、早くも創価人脈を次々と重要ポストに 幹事長に甘利明が内定 官房長官には松野博一を起用へ 
自民党新総裁に選出された岸田文雄氏は30日、党役員人事の本格的な調整に入り、幹事長に甘利明税制調査会長の起用を固めました。 また、官房長官には、萩生田光一文部科学相を充てる案が浮上していましたが、最終的には松野博一元文科相を起用する方針を明...
ファイザーワクチンを2回接種した16歳のフランスの少女が心臓発作や血栓症で死亡 SNSで接種を後悔する声多数
フランスでファイザー製コロナワクチンを2回接種した16歳の少女が、2回の心臓発作や血栓症を発症し、死亡していたことが明らかになりました。 彼女は、2回目のワクチン接種を9月14日に受け、7日後に死亡したとのことですが、叔母の証言によると、も...
エリカの今日の悟り(2021年9月29日)
今日も、RAPTさんの伝えてくださった御言葉から悟ったことを綴ります。 この世の中はどこもかしこも矛盾だらけであるにもかかわらず、心からその苦しみから脱し、人生を変えたいと思う人がとても少ない。サタンが支配している世の中で、様々な矛盾に苦し...
「運動時にもマスクをしろ」と無責任発言をして子供を殺害した中国人の「山中伸弥」が、ワクチンの副反応は「数日で必ず治ります」などとトンデモ発言
ここ最近、めっきり登場しなくなっていた山中伸弥が、創価学会の重要拠点である京都府および京都市と結託して、若者のコロナワクチン接種を促す動画を配信しました。 https://youtu.be/4wkFeO61nuk 山中伸弥は、この動画内で「...