RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

アンダーラインテキストショートコード

表示例

これはただのテキストで、[txtul text=”これはショートードでアンダーラインが入ります”]。これはその後に続くテキストです。
マウスオーバー時にアンダーラインをアニメーションさせる場合の表示例は、[txtul text=”ここをマウスオーバーすることで確認” hoverfx=1 bold=1] できます。

その他、[txtul text=”カラーやフォントスタイル、太さも変更” size=22 bold=1 italic=1 color1=”#4DCDF3″ color2=”#8AF7ED” hoverfx=1 thickness=3]することができます。

Code

これはただのテキストで、[txtul text="これはショートードでアンダーラインが入ります"]。これはその後に続くテキストです。
マウスオーバー時にアンダーラインをアニメーションさせる場合の表示例は、[txtul text="ここをマウスオーバーすることで確認" hoverfx=1 bold=1] できます。

その他、[txtul text="カラーやフォントスタイル、太さも変更" size=22 bold=1 italic=1 color1="#4DCDF3" color2="#8AF7ED" hoverfx=1 thickness=3]することができます。