RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

創価メディア「AERA」が、無名の東大教授を使ってワクチン反対派を「アホ」と呼び、かえって批判殺到

創価メディアの朝日新聞から派生した「AERA.dot」が、コロナワクチンの危険性に関する情報を一方的に“デマ”だと決めつけた上、医療の専門家でもない工学系の鳥海不二夫・東大教授を使って「デマに騙される人はアホ」と主張したため、批判が殺到しています。

鳥海教授は、「ワクチンに関しては内容の真偽もさることながら、ワクチンに反対したい人が、反対するための道具として使っている側面もあるようです」などと意味不明な主張を述べており、結局、ワクチン反対派のどこが間違っているのかについては一切触れていません。

つまり、ワクチンの危険性を訴える情報の大部分が真実であるため、否定のしようがないわけでしょう。

また、「ワクチンの危険性を発信する約6300万のツイートは、29のアカウントの情報が発信源」などとしていますが、29のアカウントには、それだけ多くの支持者がいるという証拠に他なりません。

実際、このAERAの記事に対しても、支持するどころか批判的なコメントが多数寄せられています。

さらに以下は、Yahoo!ニュースのコメント欄です。

一昔前までは、“東大教授”が何かを語れば、多くの庶民を洗脳することができたのかも知れませんが、今の時代は、SNSなどで自ら正しい情報を精査できるようになったため、誰も簡単に騙されなくなってきています。

このAERAの記事を書いた鳥海不二夫は、疫学や医学に精通していないことから、このような根拠の乏しい低レベルな記事しか書けなかったのでしょう。

ちなみに鳥海不二夫は、過去に堀江貴文と対談したことがあり、創価人脈とズブズブの関係にあることが分かっています。

○【鳥海不二夫×児玉健×堀江貴文】人狼編vol.5〜居酒屋ホリエモンチャンネル〜

○堀江貴文も群馬人脈であり、青山家や李家とズブズブだった!!

○【李家かつ創価信者】ひろゆきと堀江貴文がメンタリストDaiGoの問題発言を擁護 自分たちも「ホームレスは死んだ方がいい」と思っていることを暴露してしまう

また、AERAの運営母体である朝日新聞も、創価学会や李家などを束ねる群馬人脈によって創刊された御用新聞ですので、最初から信用するに値しません。

○【朝日新聞】群馬人脈によって創設された御用新聞社 過去最大の赤字441億円

○「AERA」の朝日新聞出版、上層部による私的なつながりで“創価学会礼賛”の是非

そもそも、ワクチンの危険性は今ではもう既に多くの国民に知れ渡り、実際に被害者も続出しているため、「反ワクチン情報はデマだ」などと言ったところで、誰も相手にしないでしょう。

このようにマスコミによる洗脳工作は、国民に通用しなくなってきており、かえって「ワクチンは安全」だと主張する御用学者たちの方が批判の的となりつつあります。

創価マネーに毒されたマスコミ各社がすべて倒産し、業界全体が浄化され、全ての国民に正しい情報が行き渡るようになることを心から祈り求めます。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment