RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

【李一族】ウエンツ瑛士がYouTubeチャンネル開設

ウエンツ瑛士がYouTubeチャンネルを開設しました。

ウエンツ瑛士といえば、子供の頃から多くのテレビ番組に出演してきましたが、彼は香港の大富豪・李嘉誠とそっくり、というより全くの瓜二つであることが明らかになっています。

そして、李嘉誠は福田康夫ともそっくりなので、ウエンツ瑛士は福田家とも血縁関係にあるということになります。

福田康夫の隠し子に福田萌がいることが分かっていますが、福田萌と中田敦彦が結婚し、中田は李家の資金力によってYouTubeでの人気を獲得してきました。

そして、その中田は板垣退助の子孫だということも分かっていますが、実は板垣退助は韓国の政治家・李商在にそっくりです。

つまり、中田と福田萌の結婚は、李家同士の結婚だったわけです。

そして、李家には莫大な資金力があるので、李家の正体を暴き、糾弾したRAPT氏に対して、彼らは集団ストーカーを送り込んだり、GoogleやTwitter、Facebookを通して激しい言論弾圧を行ってきました。

実際に、中田敦彦の弟と思われる不審な男が、RAPT氏に対してストーカー行為をしたことが明らかになっていますが、福田家は創価学会の集団ストーカーを使って卑劣な犯罪行為をする連中です。

このような悪事を行なっている者たちと血縁関係にあるウエンツ瑛士ですが、YouTubeデビューしたての頃は一時的に注目されるかもしれません。

しかし、ここ最近、テレビ番組の仕事が取れなくなった芸能人たちが、次々とYouTubeに流れ込んでいますので、その激しい競争の中で生き残れるのかどうかは怪しいところです。

どんなに李家のバックアップがあったとしても、中田敦彦のように詐欺師だとバレて、国外に高跳びするしかないという事態にもなりかねません。

ウエンツにとっては、不安いっぱいのYouTubeチャンネル開設になったことでしょう。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment